よくあるご質問

お客様からよく頂くご質問内容について紹介しております。

よくあるご質問

  • 回答をすべて見る
  • 回答をすべて閉じる

どんな果実が測定できるのですか?

中サイズ・・・桃、すもも、トマト、梨、柿、みかん、りんご、マンゴー等の南方果物
小サイズ・・イチゴ、びわ、さくらんぼ、ミニトマト、ブドウ など
の他・・・とうもろこし、野菜 など
を得意としています。
その他については御相談ください

どこで購入できますか?

[お問い合わせ]をご覧ください

どんな仕組みなのですか?

ランプから発せられた近赤外線が、くだもの内部の組織と相互作用し、一部が拡散反射光として戻ってきます。この光の波長単位の強度を、検量線で処理することにより糖度、硬度を算出します。

酸度、でん粉は測れないのですか?

現在、糖度・硬度に特化した仕様になっておりますので酸度、でん粉の測定はできません。
ですが、でん粉測定については、現在開発に取り組んでいます。

購入すれば、すぐに使えますか?

測定精度を高める為に、お客様の果物を使って個別の検量線を作成し納入しております。
ですから検量線作成後の、ご使用となります。
標準的には、1週間ほどで納入できます。

一台購入すれば、色々な果物が測定できますか?

糖度、硬度を計算する検量線と呼ばれる計算式が果物の種類、品種により異なるので、それぞれの検量線を作成する必要があります。
標準でお客様が希望する2種類の検量線が附属しています。

検量線は自作できますか?

オプション販売しております『検量線作成ソフト』を購入頂ければ作成可能です。

海外でも購入できますか?

現在国内のみの販売となっております。
  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード